スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビクトリア号に潜入!世界一周した最初の船舶

日記
05 /25 2005
結局、前日までマークが取れなかったので
インパークはお預けに・・・。


昨日新聞を読んでいて、一つの記事を見つけました。
なんでも、世界一周航海を果たした最初の帆船、ビクトリア号が
復元されて、今東京に来ているのだとか。
愛知万博のスペインパビリオンのプロジェクトの一環で、去年スペインを出航し
日本は東京・名古屋・大阪に寄航して、2006年にスペインに戻る予定とのこと。


これを読んだ瞬間、うわぁーすごい!と感心。
船=海→シー!!というディズニー脳も合わさって
この船見てみたいなあと思い、
よくよく記事を見たら「一般公開は東京は25日まで」

・・・・って明日ジャン!!



てなわけで運命感じて、今日は有明埠頭へ行ってきました。


 0097.jpg


ええー、こんな小さな船で世界一周したんだ!!
と、まずはその小ささに衝撃。

船内に入って見学できるとの事。
11時~だと書いてあったのでゆっくりめに家を出発し、
ビッグサイト横に着いたのは11時半ごろ。

そしたら結構人が並んでいて、ビックリ!!
主に年配の方、眼レフ持った男の人多し。
船内に入るまで、ジリジリ日差しを浴びながら40分位待ちました・・・
こういうときに限って帽子を忘れてるし。や、焼けるぅううう~


ビクトリア号は、想像していたものよりも小さくて、本当に驚いた
漫画・ワンピースに出てきそうな勢いです。
ほんと、おもちゃみたいな船!!
勝手にSSコロンビア号ぐらいあるものだと思っていた(汗)


0098.jpg


船内では狭いながらも、スクリーンを配置して上映。
スペイン出航時のシーンや、大海原を走る姿を見ることができます。

この大海原の映像がカッコいい!!
ポルトにおけるTDSテーマ曲のイメージとぴったしでして。
一人、脳内に曲を流しながら胸キュンキュンときめかせて見ていました(笑)
いやぁ、マンドリンを弾きながら風をきって海を進むイメージですよ!!まさにこれ!!


色々ディスプレイもしてあって、当時載せていたであろう荷物なども。
やっぱり鎧や剣もあったんだぁ!時代は1519年ですからね。


そして船外では入場を待つ人の列。。。。





0099.jpg


ロープは展示物かとおもいきや、実際に航海で使用しているものだそう。
日本についたときは、ロープも船体もくたびれまくっていたとか。


ナイスな艦長さんにもお会いできて、サインゲッツ
なんか書いてくれたんだけど、スペイン語読めません・・ごめん・・・
しかし海の男!って雰囲気でワイルドですよねぇ。ステキ。
船内で解説や案内をしていたお兄さんたちも、いい感じ。
突然柿ピーを食べ始めたり、謎です(笑)

「今日は平日なのになんでこんな人くるんスか!!」とビックリしてたお兄さん。
そうしたら、周りのおばちゃんたちが「新聞で見てね~」・・・と。

新聞の力って凄いですね!(@_@;)


楽しい船内見学でした!
岸に停泊しているのですが、船が結構揺れていました!びっくり。
停泊しているにも関わらず、途中何度もゆらゆら揺れて
バランス感覚の悪い私はコケそうになりました。
これは実際に乗ったら、かなり酔うかも・・・うぉぁっぷ。 
船員さんたちの強さを感じた瞬間です。
スポンサーサイト

ユイ

ディズニーに関することについて
マイペースに記録するブログ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。